抜け毛・薄毛予防のためのシャンプーのコツ

抜け毛や薄毛予防のためのシャンプーのコツは、シャンプーする前には、あらかじめ、髪のもつれをとかしておくことです。髪は濡れると絡みやすくなるので、事前に、目の粗いブラシや手ぐしでもつれをとかしておくことです。そのままシャンプーをすると、無理な力がかかって抜け毛の原因になってしまうので、必ず髪のもつれはほぐしてからシャンプーしましょう。

シャンプー前に髪を十分に濡らしておくことも大事です。乾いた髪にいきなりシャンプーすると、頭皮にダメージを与えるからです。シャンプーをつける前には、髪をシャワーでよく濡らしておくことが大事で、そうすることで髪の中に水分がしみ込み、シャンプーの泡が全体に行き渡りやすくなります。シャンプーは直接髪につけないことも大事です。シャンプーを直につけて泡立てると洗髪時間が長くなり、髪と頭皮がダメージを受けることになります。また、抜け毛や薄毛予防のためには、決して爪を立て洗ってはいけません。薄毛の人は、皮脂を取ろうとして爪を立てて洗髪しがちですが、そうすると頭皮を痛めることになるので、指の腹を使ってマッサージするように洗うことです。女性の薄毛に効果的な育毛剤はマイナチュレ【無添加無香料】がおススメ!